一つの道を歩む

一つの事に純粋に向き合っているか
一つの道を貫く信念はあるか

信じて歩み続けた者にのみ
観えてくる世界がある。
突き抜けた者にのみ
得られる感覚がある。
要領よく合理的にやろうとする人より
愚直で真直ぐな人のほうが向いている。

無限道場の合氣には
たった”一つ”の向こうに

自分が活きる”何か”がある