この度”無限道場”として新たな歩みを始めました。

旧名称:大東流合気柔術 無限道場

新名称:無限道場

”名は体を表す”のことわざ通り、流派の名にはそれぞれが持つエネルギーがあると思います。入門以来長きにわたって大東流にはお世話になってきました。そしてその教えは今後も私の大きな礎であることは間違いありません。しかしこれからの自分の生き方を考えた時「自分の役割とは何かが違うのではないか」という心の声を無視できなくなり、独自の道を歩むという決断に至りました。

だからといって今までの学びや研鑽してきたことを捨てるつもりはありません。

もっとシンプルに、そして自由に。

何かに捉われずに合氣柔術の新たな可能性を求め、私の生まれ育った九州福岡の街から無限道場なりの合氣を発信して行きたいと思っております。

道場長 竹内 研二

道場長プロフィール

道場長20210508

竹内 研二 (Kenji Takeuchi) 1966年12月 福岡県福岡市生まれ

武道に本格的に触れたのは27歳から。僅かな期間合気道を経験した後、29歳で大東流合気柔術(合氣系)に入門。以来他武道とは併修せず、合氣の道一筋を歩み続けています。また武術とは別に30代前半で経験した”氣の癒し”という仕事を通して、目には見えない働きが人体に及ぼす数々の不思議な現象を目の当たりにし、自身も”人の本質はエネルギーであり、肉体はそれを表現する器である”ということを身をもって体験する。

私には二つの氣が流れています。

私には武術の氣と氣の癒しで経験した氣の二つが流れています。前者が身を護る術ならば後者は心(エネルギー)を護る術。それぞれに知恵があり掛け合わせて鍛えることによってより強く高める事、広い分野で活かす事が可能であると私は思っています。

「人は強くなければならない。」それは愛のある強さであり、エネルギーの強さ。健全で自分らしく活きるために必要な強さを求めてこれからも活動していきます。

趣味:バイク たまに稽古休んで旅に出ます。

道場沿革
1996年6月 大東流合気柔術(合気系)に入門
2002年7月 合氣の師匠より道場開設の許しを得、前身の道場として活動開始。これをきっかけに自営業者としての合氣の道を歩み始める。福岡市民体育館を中心に活動する。
2009年5月 師の下を離れ”大東流合気柔術 無限道場”として活動開始。
福岡市民体育館、福岡武道館を中心に活動する。
2021年5月 2021年5月8日 福岡市中央区大名に道場開設。無限道場として活動を開始する。

2009年の独立以来、根底に流れる想いは何も変わりません。