”氣を護る” 心と身体の合氣護身武術

自分からは決して争いを求めず、勝ち負けや優劣を競うつもりもない。 ただし、自分が大切にしているもの、守るべきものはしっかりと護りたい・・・

そんな自由と平和を愛するあなたへ

人は誰でも目には見えない影響を受けながら生活しています。護身とは身を護ることも大切ですが、目には見えない氣の領域を侵されないようにしっかり護ることも大切なのです。日頃の稽古の目的は”氣を強くすること、高めること”。自らのエネルギーを高めることで危険や魔そのものを寄せ付けないことを理想としています。

自分からは一切攻撃しない。ただ守りに徹すること。

この時代、自分らしく活きるには氣の強さが要ると強く実感します。

氣を護る ~自由と平和を愛するあなたへ~


MENU
PAGE TOP
error: Content is protected !!